不用品を処分する際に押さえておきたいコツ3つ

不用品が出た場合、どのように処分をするかが悩むところです。
できるだけ安く、でもできるだけ素早く不用品は処分したいと思うのが当然です。
入らなくなった不用品を処分する際に抑えておきたい、不用品を捨てるときのコツをご紹介します。

不用品買取業者をお探しの方は以下の記事もチェック!

まずは捨てる前に買取可能かどうかをチェック

自分にとっての不用品でも、誰かが欲しがる可能性もあります。
誰もいらないといわれてしまえば捨てるしかありませんが、一度知人に尋ねてみるとか、リサイクルショップに持ち込むなど、売れる可能性を考えてみてはどうでしょうか。
処分にはお金がかかるので、売れないにしてもゼロ円で引き取ってくれるのであれば、それはそれでいいと思います。
捨てるという手段は最後として考えて、それ以外の方法を探してみる努力をしましょう。

売るならオークションという手もあります。
オークションは最近多くの人が利用しているので、買い手もつきやすいと思います。

不用品回収業者はいくつかを比較

不用品を回収する専門の業者といっても、いくつもあります。
その中でどの業者にするか…迷ったらまずはいくつかの業者を比較してみることです。
同じ内容でも金額が違うことも多いですし、回収可能な日時というのも異なります。
自分に都合のいい日時で回収してくれる業者を選びたいですし、できるだけ費用も抑えたいですよね。
いくつか比較してみないことには処分の相場もわからないですし値引き交渉も出来ません。
最低でも3つぐらいは比較する業者として見積もりをとっておくのがコツです。

処分したいものによって業者を変える

まとめてひとつの業者に依頼をするのもいいのですが、処分をしたいものによって業者を変えるという方法もあります。
何でも引き受ける業者がほとんどですが、得意としているジャンルがあるのも事実。
それにマッチしたものの処分依頼をすると、安くて素早く処分してもらえるかもしれません。
これは処分のための時間に余裕がある人限定になってしまいますが、引越しである程度不用品処分をするまでに余裕がある場合は検討してみてください。

まとめ

  • まずは捨てる前に買取可能かどうかをチェック
  • 不用品回収業者はいくつかを比較
  • 処分したいものによって業者を変える

この3つの不用品を捨てるコツをご紹介しました。
捨てる前にまだ使えないかどうか、売れるかどうかを考えてみてください。
そして不用品処分をするなら、業者を処分したいものに変える、さらに不用品回収業者はいくつか比較する、これだけのコツを抑えれば、効率よく、費用も抑えて不用品が処分できるはずです。