ダイニングテーブルの処分方法と高く売るコツとは? 6つご紹介!

このような理由でダイニングテーブルの処分を検討している人もいることでしょう。
あなたも現在、ダイニングテーブルの処分を検討中ではありませんか?
ダイニングテーブルはそのまま捨てることもできますが、上手に処分すればお金に変えることも可能です。
程度の良いダイニングテーブルセットは高価買取の対象になりますよ。
そこで本日は、ダイニングテーブルを正しく処分する方法や高く売るコツを6つご紹介します。
処分前の注意点や確認事項等もご紹介致しますので是非参考にしてみてくださいね。

不用品買取業者をお探しの方は以下の記事もチェック!

1. もう使えないダイニングテーブルを正しく処分するには?

長年使い込んでボロボロになってしまったダイニングテーブル。
人にあげたり売ったりできる状態ではない場合はゴミとして処分する必要があるでしょう。
古くなったダイニングテーブルをゴミに出したい場合はどうすればいいのでしょうか?
では、使えなくなったダイニングテーブルを処分する3つの選択肢をご紹介致しましょう。

自治体の粗大ゴミ

使えなくなったダイニングテーブルは粗大ゴミとして自治体の回収に出すことができます。
粗大ゴミの出し方は自治体によって異なるので、処分前にあらかじめ確認しておきましょう。
基本的には申し込みを行い、指定の回収日に指定された場所に出しておくなら回収して貰うことができます。
粗大ゴミ回収の一週間前までに申し込むよう定めている自治体もありますよ。
地域の決まりを守って正しく出しましょう。

自治体の燃えるゴミ

木製のダイニングテーブルであれば、燃えるゴミに出すことも可能です。
しかしながら、燃えるゴミにダイニングテーブルを出す場合は30cm以下に切り分けて出す必要がありますよ。ダイニングテーブルを分解して出すだけでは回収して貰えないので注意してください。
また、ダイニングテーブルに使われている金属の留め金やネジ、釘等は燃えるゴミとして処分することができません。しっかり分別して処分しましょう。

不用品回収業者に引き取って貰う

大きなダイニングテーブルやダイングテーブルセットを一人で運ぶのは大変ですよね。アパートの2階や3階に住んでいる場合は自宅から出すのも一苦労でしょう。
そんな手間を省くために利用できるのが不用品回収業者です。
不用品回収業者は自宅までダイニングテーブルを回収に来てくれますし、自宅からの運び出しや積み込みまで全てスタッフが行なってくれます。処分にかかる手間を省くことができるでしょう。
電話やメールで回収を申し込むと見積もりを取りに来てくれますよ。利用を検討してみてはいかがですか?

2. ダイニングテーブルを廃棄する前に確認しておきたい注意点

不要になったダイニングテーブル。自治体や回収業者を利用すれば簡単に廃棄することができますが、排気前に確認しておきたい注意点もあるのです。
どのような注意点があるのか知りたいと思いませんか?
では、ダイニングテーブルを廃棄する前に確認しておきたい注意点を2つご紹介しましょう。

廃棄にかかる料金

不要になったダイニングテーブルを廃棄するためにはお金がかかります。自治体を利用する場合と回収業者を利用する場合によって必要料金が異なるので注意しましょう。
回収に必要な手間と料金を比較しながら負担の少ない廃棄方法を選ぶのがポイントですね。

回収業者の素性

不用品回収業者はとても便利な業者ですが、素性の良くわからない業者も多くあります。中には無許可で営業している業者もあり、そのような業者を利用すると回収料金を巡ってトラブルになるケースも報告されていますよ。また回収業者による不法投棄が原因でトラブルに巻き込まれることもあるようです。
ですから、回収業者を利用する場合はその業者の素性や評判、取得している資格等を前もって調べておきましょう。そうすれば、厄介なトラブルを避けることができますよ。

ここまでで、ダイニングテーブルを廃棄する際の注意点についてご紹介しました。
しかしながら、「まだ使えるダイニングテーブルを処分するのは勿体無い」と感じる人も多いと思います。
あなたもそのように感じていませんか?
そんなあなたのために、まだ使えるダイニングテーブルを賢く売る方法についてご紹介しましょう。

3.ダイニングテーブルを高く売る方法とは?

中古でもキレイなダイニングテーブルは高価買取の対象になる場合があります。リサイクルショップやネットオークション、不用品回収業者に買取を依頼してみましょう。
とはいえせっかく売りに出すダイニングテーブルなので、できるだけ高く売りたいと思いますよね。
それにはコツがあるのです。
では、ダイニングテーブルを高く売るコツとはどのようなものなのでしょうか?
3つのポイントをご紹介致しましょう。

1. キレイに掃除してから売りに出す

ダイニングテーブルの高価買取を目指すなら掃除は絶対条件です。
キレイに掃除されたダイニングテーブルはノーブランドでも納得の価格で買い取って貰える可能性がありますよ。
ダイニングテーブルに付いた汚れをしっかり落としてください。細かなところまで良く掃除しておきましょう。

2. 椅子とセットで売りに出す

家電製品を売りに出す場合には「付属品をしっかり揃えるように」と良く言われますよね。
実は、ダイニングテーブルセットを売りに出す時にも同じことが言えるのです。
「ダイニングテーブルはボロボロだけど椅子はまだ使えるから…」と言ってダイニングテーブルだけを売りに出すと買取価格が下がってしまいます。
ダイニングテーブルセットを高く売りたいと思うなら、必ずテーブルと椅子をセットにして売りに出しましょう。

3. 家具の買取を強化しているお店で買取を依頼する

基本的にリサイクルショップであればダイニングテーブルの買取をしてくれます。
しかしながら、なんでも買い取ってくれるリサイクルショップでは程度の良いダイニングテーブルでもあまり買取価格がアップしない可能性もあるのです。
ダイニングテーブルの買取を依頼する場合は家具の買取を強化しているお店を選択してください。
そうすることで、あなたのダイニングテーブルをより高く売ることができるでしょう。

4.まとめ

いかがでしたでしょうか?
この記事では、ダイニングテーブルを正しく処分する方法や高く売るコツを6つご紹介しました。

古くて使えなくなったダイニングテーブルの処分方法

  • 自治体の粗大ゴミ
  • 自治体の燃えるゴミ
  • 不用品回収業者に引き取って貰う

まだ使えるダイニングテーブルを高く売る方法

  • キレイに掃除してから売りに出す
  • 椅子とセットで売りに出す
  • 家具の買取を強化しているお店で買取を依頼する

これらのポイントを押さえておけば、不要になったダイニングテーブルを賢く処分することができるでしょう。
是非参考にしてみてくださいね。