不要な事務用品を買取に出したい! お得に手放す3つのポイント

オフィスや店舗で使っていた事務用品。移転や買い替えで不要になる場合がありますよね。不要になった事務用品や事務機器でもまだまだ使えるものはたくさんあるでしょう。ゴミとして捨ててしまうのは勿体ないことです。使わなくなった事務用品やオフィス用品はリサイクル品として買取して貰えます。状態がよければ高価買取も期待できるでしょう。あなたも、不要になった事務用品やオフィス用品を売りたい思っていませんか? もしそうなら、事務用品を上手に売る方法について知りたいと思うことでしょう。

そこで本日は、不要になった事務用品やオフィス用品を売る方法についてご紹介いたします。高く売るコツや選択できる買取方法等についてもご紹介いたしますので、使わなくなった事務用品の処分にお困りの方は是非お役立てください。

  1. 不要になった事務用品。どうやって売ればいい?
  2. 事務用品を売る前に知っておきたい!高く売るコツ
  3. 事務用品の買取。どんな業者に依頼すればいいの?

不用品買取業者をお探しの方は以下の記事もチェック!

1.不要になった事務用品。どうやって売ればいい?

会社やお店で不要になってしまった事務用品やオフィス用品。

  • 売りたいけれど大量にある
  • どのようなお店に売ればいいのかわからない

このような悩みをお持ちの方もいるようですね。あなたはいかがですか?

確かに、街中のリサイクルショップで「事務用品・オフィス用品買取強化中!」という看板やのぼりはあまり見かけません。では、一体どこで買取してもらえるのでしょうか? 2つの方法をご紹介いたしましょう。

1-1.ネットオークションを利用する

ネットオークションは不用品を個人で売りに出せる便利なシステムです。ネットオークションは基本的に何でも出品することができるので、使わなくなった事務用品を処分する時にも活用できます。

ネットーオークションは開始価格を自由に設定できるので、うまくいけば思った以上の価格で事務用品を売ることができるかもしれません。しかしながら、開始価格が相場価格よりも高くなってしまうと買い手がつかずに売れ残ってしまうこともあるので注意しましょう。

ネットオークションで事務用品を売る場合は、中古の事務用品・オフィス用品・事務機器の買取相場がどれくらいなのかを調べておく必要があります。

1-2.事務用品を専門に扱うリサイクルショップを利用する

街中であまり見かけることがないかもしれませんが、事務用品を専門に扱うリサイクルショップもあります。不要になった事務用品がたくさんあるならこのようなリサイクルショップに買取を依頼するのもオススメです。

事務用品に特化したリサイクルショップに不要になった事務用品の買取を依頼すれば、きちんと査定をした後で買取してくれます。事務用品査定のプロがしっかり査定してくれますので、納得の価格で事務用品・オフィス用品を売ることができるでしょう。

不要になった事務用品を確実に買い取って貰いたい場合は、事務用品専門の買取業者を利用するのがオススメです。

2.事務用品を売る前に知っておきたい!高く売るコツ

せっかく売りに出す事務用品。なるべく高く買い取って貰いたいですよね。不要になった事務用品が高く売れるなら、オフィスや店舗の副収入になることでしょう。

では、使わなくなった事務用品を高く売るためにはどうすればいいのでしょうか? 3つのコツをご紹介いたしましょう。

2-1.きれいに掃除してから売りに出す

不要になった事務用品を高く売りたいと思うなら、売りに出す前にしっかり掃除しておきましょう。ピカピカに磨かれた事務用品やオフィス用品は高価買取の対象になります。逆に汚れが付いていると、比較的新しい物でも買取価格が下がってしまうことでしょう。

特に良く使うロッカー・机・引き出しには汚れが良く溜まります。売りに出す前に細かな隙間に入ったホコリや汚れをキレイに落としてください。

しかしながら、直すのが難しいシミや傷を無理やり修理しようとすると、逆に悪化してしまう可能性があるので、できる範囲内で汚れを落とすことが大切です。

2-2.付属品をしっかり揃えて売りに出す

事務用品の高価買取のためには、付属品をしっかり揃えることも大切です。

  • AO機器の取り扱い説明書
  • 応接セットの机や椅子
  • リモコンやコード類

等をしっかり揃えてから売りに出しましょう。そうすれば不要になった事務用品を高価買取してもらうことができます。

2-3.売りたい事務用品の買取を強化しているお店に依頼する

街中ではあまり見かけませんが、ネット上では事務用品・オフィス用品・事務機器の買取を強化しているリサイクルショップがたくさんあります。売りたい事務用品を高く買い取って欲しいならそのようなショップに買取を依頼しましょう。複数のリサイクルショップに見積もりを取り、買取価格を比較することが大切です。

3.事務用品の買取。どんな業者に依頼すればいいの?

事務用品を買い取ってくれる業者は色々ありますが、トラブルを避けるためにも良い業者を選ぶことは大切です。ではどんな業者に事務用品の買取を依頼すれば良いのでしょうか? 3つのポイントをご紹介いたしましょう。

3-1.しっかり見積もりをとってくれる業者

事務用品の買取業者を探す時にはしっかり見積もりをとってくれる業者を選びましょう。

  • 電話一本で見積もりを取る業者
  • 見積書を提出しない業者
  • 見積書に重要事項の記載がない業者

このような業者を利用すると利用後にトラブルが起きる可能性があります。買い取る前にしっかり見積もりをとってくれる業者を選ぶことが大切です。

3-2.すぐに現金化してくれる業者

オフィスや店舗の移転や改装の予定が迫っている場合、なるべく早く事務用品やオフィス用品を処分して現金に変えたいと思いますよね。

良い買取業者は買い取ったオフィス機器をなるべく早く現金化してくれます。そのような業者を利用すれば買取手続きを効率良く終わらせ、オフィスや店舗の移転や改装計画を滞りなく行うことができるでしょう。

  • 電話やメールで最終買取金額を教えてくれる業者
  • 契約・回収・現金の受け渡しまでがスムーズな業者

このような業者を選ぶのがポイントです。

3-3.オフィスまで引取りに来てくれる業者

オフィスや店舗にある事務用品やオフィス用品は非常にたくさんあります。そのため全て自分で処分するのは非常に手間がかかります。そんな時に役立つのが出張買取です。出張買取をしてくれる業者では運び出しや積み込みまで全てスタッフが行ってくれますので、不要な事務用品・オフィス用品の片付けを素早く行うことができるでしょう。オフィス移転日が迫っている場合や、なるべく早く店舗を明け渡さなければならない場合にはこのような業者を利用すると便利ですよ。

まとめ

この記事では不要になった事務用品やオフィス用品の買取依頼を賢く行う3つの方法をご紹介いたしました。

事務用品・オフィス用品・事務機器を買取してもらう方法

  • ネットオークションを利用する
  • 事務用品専門のリサイクルショップを利用する

高く買い取ってもらうコツ

  • キレイに掃除してから売りに出す
  • 付属品をしっかり揃えてから売りに出す
  • 売りたい事務用品の買取を強化しているお店に依頼する

依頼する業者選びのポイント

  • 見積もりをしっかりとってくれる業者
  • 対応が早くすぐに現金化してくれる業者
  • 出張買取をしてくれる業者

これら3つのポイントを押さえながら事務用品買取業者を選ぶことで、良い業者を見つけることができるでしょう。オフィスで使っていた事務用品・オフィス機器・事務機器を高く売りたい方は、是非参考にしてみてください。