オシャレに部屋のゴチャゴチャも解消! つっぱりパーティション使いこなし術。

雑誌やテレビなどで壁が素敵に飾られている部屋を見て
「こんな部屋に住みたいな」
「でも賃貸だから壁に穴をあけたりできないし……」
と思ったことはありませんか?
それどころか、収納が少なくて小物がごちゃごちゃごちゃ。
このような方もいらっしゃるかも知れません。
これでは素敵な部屋とは程遠いですよね。
そこで今回は、そんな悩みを解決してオシャレな部屋を作る方法をご紹介します。

秘密はつっぱりパーティション

壁にものを掛けたいけど、賃貸だから壁に穴はあけられないし……。
このような悩みを解決するのが『つっぱりパーティション』です。
文庫本サイスのものが入るもの、はしご型のもの、ネットになっているものなど、いろいろな種類のものが売られています。
これなら壁をオシャレに飾ることも部屋の仕切りに使うこともできますよ。
厚手の布やコースターを敷いて、天井や床に傷がつかないように工夫しましょう。

壁をおしゃれに飾りたい

お気に入りの絵や写真を貼って壁をかわいく演出したい。
このときは壁から10cmくらい離してパーティションをおきます。
ネットにかごをかけて、よく使うスプレー類をいれています。
S字フックを使ってお気に入りのペンダントをかけ、コルク板にはワインのラベルなどを貼りました。
子どもが描いた絵などを張るとかわいくていい感じですね。

 どちらかというとシンプルな部屋にネット型、ナチュラル系、シック系ははしご状のものが合います。

こんなに活躍!

ワンルームのお部屋に!

ワンルームの場合、玄関からすぐ部屋が見えていまうのは落ち着きません。
かといって完全に仕切ってしまうと圧迫感がありますね。
こんな時は、ネットやはしご状のパーティションを使って仕切るのがおすすめ。
ドアの前に間仕切りをして、コートや帽子など、出かけるときに使うものをかけておくといいですね。ドア側と部屋側両方から使えるようにすると便利です。
棚を取り付けて、小さなマスコット、観葉植物などを置くこともできます。

キッチンに!

こまごましたものが多い上に、出しておいたほうが便利なアイテムがあるキッチン。
いくらかわいい道具をもっていてもごちゃごちゃしていては台無しです。
ここでもパーティションが活躍。S字フックで、キッチンタオル、おたま、泡立て器などをかけておきましょう。

洗面所に!

 次は洗面所。
歯ブラシ、歯磨き粉などを小さなバスケットなどに用途別に分けていれ、紐でパーティションにひもで結びつけておくと使いやすいですよ。
横棒の部分にスプレー型洗剤容器の持ち手の部分をひっかけておくと便利。

 パーティションにかけるバスケットやフックはかわいいもの、シックなもの、様々な種類がありますし、マガジンラックやカゴも使えます。
ぜひ素敵なものを探していろいろ試してみてください。
つっぱりパーティションを活用すれば賃貸でも憧れのインテリアに近づくことができますよ。

この記事が役に立ったと思ったら下のボタンを押してシェアをお願いします☆