こんなものまで?! 捨てるのはもったいない「家にある高く売れるもの」

今はどこのご家庭にも「まだ十分に使えるけれど、もう使わないもの」がひとつやふたつあるのではないでしょうか。
「誰かに使ってもらえれば一番だけれど」と思っている方もいらっしゃるでしょうね。
そんな時に利用したいのが不用品を買い取ったり引き取ったりしてくれる業者です。
中には意外な高値で引き取ってもらえるものもあるんですよ。

高値で引き取ってもらえる中古品の特徴とは?

高値で引き取られる中古品とは、ズバリ「中古品でも需要が高いもの」のことです。
買ったときの値段ももちろん関係はありますが、例えば洋服は流行があるのでいくら質の良いものでもブランド品であっても、引き取ってもらえるところは限られています。
逆に質の良い家具などは古いもののほうが「アンティーク」として価値が上がることもあるのですね。
また、「新品では手が出ないけれど、中古品ならばお手ごろ価格」というものや「生産が中止になってしまったけれど欲しい人が多い」というものも高値が付く可能性があります。
では、次項から高値が付く中古品の具体例をいくつか挙げていきましょう。

高く売れる可能性のあるもの

その1 高級家電や新しい家電

マッサージチェアや美容機器など家計に余裕があったら欲しい家電や、ハイスペックな高級家電は「中古品でも欲しい」という方がたくさんいますから高値で引き取ってくれる可能性が高いでしょう。
また、冷蔵庫や洗濯機・電子レンジ・TVなど生活に必要な家電も古すぎるものでなければ「安く家電を揃えたい」という人に人気があります。
これらの家電を高く売るコツは以下の通りですよ。

  • ホコリや汚れを取り除き、綺麗にして持っていく
  • 付属品をそろえ、買ったときの箱に入れておく
  • 外国のメーカーよりも日本のメーカーのものである

冷蔵庫などの大きい家電は引き取りに来てくれる場合もありますので、問い合わせてみましょう。

その2 高級家具や生活に必要な家具

デザイナーズ家具や良い材料を使った民芸家具などは古いものでも綺麗ならば高値で買い取ってもらえる可能性が高いでしょう。
また、食器棚やダイニングセット・ソファーなど生活に必要な家具は無名のものであっても需要があるので引き取ってもらえることが多いです。
ただ、大きすぎるものやデザイン性が高すぎて使いにくいもの、一過性の流行色のものなどは引き取ってもらいにくいので注意しましょう。
査定をしてもらう前にほこりや汚れをふき取っておくことが高く売るコツですよ。
また、ブランド物の食器なども数が揃っていて使用頻度が少なければ高く引き取ってもらえる可能性があります。

その3 オーディオ機器や楽器

オーディオ機器は熱心なファンが多く、古いものを好んで使う方も多いです。
また、大切に使っている方がたくさんいるので、使いこまれていても状態の良いものは珍しくありません。
そのようなものは高く買い取ってもらえますよ。
また、中古の楽器は初心者に人気があります。使っていない楽器が家に眠っている方はぜひ一度査定をしてもらいましょう。

その4 趣味の品々

鉄道模型やラジコン、釣りの道具など高価な趣味の品々も高く引き取ってもらえる可能性が高いでしょう。
「昔は夢中になっていたけれど最近は飽きてしまって道具がほこりをかぶっている」という方は一度査定をしてもらうと臨時収入になるかもしれません。
また、最近人気のマンテンバイクやロードバイクも高値で引き取ってもらいやすい品です。
これらの趣味のものは集めるにもお金がかかっていますから、そのままゴミにしてしまうのはもったいないですよ。

もし、この記事を気に入ってくださったらシェアしてもらえると嬉しいです。