電子レンジの臭い取りには○○を使おう!汚れも落として一石二鳥!

使っているうちに悪臭がしてくる電子レンジを、そのまま使用し続けるのは抵抗があるでしょう。食品を入れるものなのでいつも清潔にしておきたいものですよね。電子レンジは、こまめに掃除していれば臭いを予防することができます。食品の飛びちりや焦げ付きをそのままにしておくと、やがて嫌な臭いがするようになるのです。

そこで今回は、電子レンジの脱臭方法についてご紹介したいと思います。重曹を使った方法など、ぜひ参考にしてみてください。

  1. 電子レンジの悪臭は何が原因?
  2. 電子レンジの臭いを取る方法
  3. まとめ

1.電子レンジの臭いは何が原因?

電子レンジから悪臭がする原因は何なのでしょうか。合わせて、電子レンジの掃除を怠るとどうなるのかを見ていきましょう。

1-1.臭いの原因は汁や油の飛びちり

電子レンジは、コンビニのお弁当を温める、冷凍食品を解凍する、作り置きのおかずを温めるなど、1日に何度も使用する人も多いでしょう。電子レンジの悪臭は、料理を温めるときやオーブンを使用したときなどに、料理の汁や油などが飛びちることが原因です。

そういったものの汚れを放置しておくと、焦げとなってこびり付くことになるでしょう。そして、やがて悪臭を放つ原因になるのです。もちろん、電子レンジを使った後ですぐに拭き掃除をすれば、臭いの元となる汚れを落とすことができます。しかし、電子レンジを使用するたびに掃除をするのは大変ですよね。

毎日のように使っていても、掃除をする頻度は「月1回程度」という人がほとんどだと思います。このままでは、悪臭の原因を自分で作り出してしまうことになるのです。

1-2.電子レンジの掃除をしないとどうなる?

電子レンジを長い間掃除しないと、当然悪臭の原因になります。しかし、そのほかにも以下のような悪影響を及ぼすことになるのです。

  • 電子レンジの機能に悪影響が出る
  • 食品が温まりにくくなるため、無駄な電気を消費してしまう
  • 庫内の汚れが発火につながる

電子レンジは、庫内と扉、外側、付属品によって掃除方法が異なります。悪臭の原因になっている部分は、庫内だけとは限らないのです。部分ごとの効果的な掃除方法をしなければなりません。

2.電子レンジの臭いを取る方法

では、電子レンジが放つ悪臭を取るためにはどうしたらよいのでしょうか。意外な方法もあるため、ぜひ参考にしてみてください。

2-1.酢やクエン酸を使う

美容と健康によいことで知られている「酢」は、キッチン周りの掃除にも有効活用できるのです。まず、酢を耐熱容器に入れて水で4~5倍ほどに薄めてください。そのまま電子レンジで2~3分温めてみましょう。沸騰して蒸気が出てくるため、加熱が終わっても扉を開けずに放置してください。温まった酢の蒸気が庫内に広がり、汚れがふやけてきます。酢は酸性のため、食品汚れに含まれるカルシウムやミネラル成分などのアルカリ汚れを浮かし上げてくれるのです。

1時間ほど放置してから、キッチンペーパーに含んでレンジ庫内を拭きましょう。汚れとともに嫌な臭いもすっきりと落ちるはずです。酢の臭いが苦手な人は、代わりにクエン酸を使用することをおすすめします。酢と同じ効果が期待できるでしょう。クエン酸を使用する場合は、100mlの水に小さじ1~2杯を入れてください。

2-2.焦げ汚れには重曹が効果的

長い間放置した焦げ汚れは、酢で落としきれない可能性があります。そんなときは、重曹を使いましょう。重曹は酢やクエン酸同様、お掃除の必須アイテムとして使われています。お水1カップに重曹小さじ1~2杯を溶かし、重曹水を作りましょう。耐熱容器に入れて電子レンジで2~3分温めてください。酢のときと同じように、温めた後は1時間ほど庫内に放置しましょう。

重曹水が冷めたら、キッチンペーパーで庫内の汚れを拭き取ります。重曹には優れた消臭効果があるため、嫌な臭いを取り除いてくれるでしょう。

2-3.レモンやみかんで臭いが取れる

レモンやみかんなどの柑橘(かんきつ)類には「リモネン」という消臭効果のある成分が含まれています。レモンは、特に魚の臭いを消す効果に優れているのです。皮ごと輪切りにして、電子レンジで温めてください。ポイントは、皮ごと使うこと。レモネンが含まれているのは皮の部分です。温めた後は柑橘(かんきつ)系のよい香りが残ります。

2-4.コーヒーの残りカスを使う方法も

「コーヒーを毎日飲む」という人は、飲み終わった後のカスを利用して電子レンジの消臭をする方法がおすすめです。コーヒーのカスを小皿にのせて、電子レンジで1~2分加熱してみてください。コーヒー豆には、炭のような消臭効果があるのです。

同じように、緑茶の茶殻を使う方法もあります。緑茶に含まれる「カテキン」には消臭効果があるため、電子レンジの臭い消しに最適なのです。お茶を入れた後の湿った茶殻を小皿にのせて、ラップをかけずに1分ほど加熱してみましょう。庫内の気になる臭いがすっきりと取れるはずです。

3.まとめ

いかがでしたか? 長い間気になっていた電子レンジの臭い。効果的に取る方法がお分かりいただけたと思います。こまめに掃除をして臭いを防止するのが難しいという人は、ぜひこの記事を参考にして消臭してみてください。